ジャズボーカリストMIKAのブログ

ジャズ、ボサノバを歌うボーカリストMIKAのブログです♪

ありがとう!UGO JAZZ FESTIVAL

こんばんは。

UGO Jazz Festical と秋保でのステージを終え、帰宅いたしました。

今年で3年目となりましたこのフェスティバル、今年もたくさんの真心でお迎えいただき、最高の時間を過ごして参りました。

スタッフの皆さんの想いが伝わるこのフェスティバル。

益々秋田が好きになりました。


image
image

スタッフの皆様、ご来場の皆様本当にありがとうございました。



今年はこのフェスティバルの最終ステージの機会をいただきました。

トランペッター伊勢秀一郎さんをスペシャルゲストとしてお迎えしてのMIKA Trio.


4人が心一つとなり演奏できたと思いました。

image

ピアノ 江浪純子さんの素敵さをたくさん聴いていただきたいという想いがありました。そこには岩谷真さんが不可欠でした。 

そして伊勢さんのサウンドが私たちトリオに重なり、たくさんの想いが音となり現れました。


そして公開セッション、その後の全員参加での打ち上げ、そしてセッション。



中でも3トランペッター(鈴木雄大さん・伊勢秀一郎さん・福山光晴さん) での FOUR は圧巻でした。

image
image
image

image
 

キャットウォークのマスターともお会いできて、しばしお話も出来ました。

image
打ち上げは ”酒豪席” が自然に出来上がり、日本酒のビンが私たちのテーブルに次々と登場。
image
image
 
打ち上げでのセッションはもう盛り上がりMAXへ。
(笑)
トランペッター雄大さんは、ラッパを置き写真を(笑) 
image
伊勢秀一郎さんとの会話を楽しむ人々。
image
image
秋田の好青年 トロンボーニスト 兼子君は少し大人になっていました。
image
そしてメンバー4人と秋田の方々と湯沢にある串揚げや 串太郎へ。
ここは、・・・・・・行った人しかわからない世界が待っていました(笑)
サイコー!!
来年も行くぞ!UGO JAZZ!!
翌日は、横手市のカフェ花野へ。
こちらのマスターご夫婦、お休みにも関わらずお店を開けてくださり、おいしいコーヒーと手作りスイーツとまったりタイムを堪能。
 
image
そして、稲庭うどんを堪能しました。
image
毎シーズン訪れたい 秋田。
想い通じて? こちらの演奏の機会をいただきました。
村田さん、心から感謝です。 
初冬の秋田、またまた楽しみです。
image
そして、昨日は、ギタリスト 菅野義孝さんと再び 伊勢秀一郎さんとのステージ。 こんな素敵な一日でした。
愛情たっぷりの応援をいただき、私たちは音楽が出来る。
image

SATOYAMA MUSIC2016 "SINGS SATOYAMA JAZZ"

皆様おはようございます。
いつもブログご覧頂きありがとうございます。
10月16日に開催のSATOYAMA MUSIC2016 "SINGS SATOYAMA JAZZ"、
少しずつ絵が見えてきています。
先日ギター鈴木次郎さんと打ち合わせをしました。
意見交換もたくさんできて、面白いステージになると思います。

秋の歌、秋を連想する歌、心に響くなつかしの曲・・・今回は風の沢ミュージアムをイメージして書いたという 四季の歌 も演奏します。

この曲は 12DOORSマスター 半沢さんのオリジナル曲です。

そして、オズの魔法使いの世界、ニューシネマパラダイス・・・・・宮沢賢治ワールド・・・・
初の試みとして、俳優K.イノマタ氏の語り(ナビゲート)で進むコンサートです。
ワンアンドオンリーの秋の夜になることでしょう。

そして、今回は 登米市にあるマルニ食品株式会社様より協賛を賜り、ご来場の皆さんに はっと汁のお振る舞いもあります。たくさん召し上がってください。
そして恒例の温かいお土産もご準備しております。(昨年いらした方はおわかりのはず^^)

ご来場の皆様に心温かくなっていただけるよう、スタッフの皆さんも本当にがんばってくださっております。

今年で2年目を迎える SATOYAMA MUSIC シリーズ、ほかでは味わえないコンサートではないかと思っております。

お蔭様で予約も少しずつ増えてきました。
市外からのご来場も会を重ねるごとに増えてきております。
栗原市一迫 田んぼと山に囲まれた中で味わう音楽、ぜひお越し下さい。
高校生以下無料。
出入り自由です。
ちょっと飽きたお子様は里山登りでのびのび遊んでください。
(こちらもお子様は入館料無料です)
2016-07-19-19-02-22
2016-07-19-19-02-22
10月16日(日)open 15:00 start 16:00
場所:風の沢ミュージアム内カフェ 栗原市一迫片子沢外の沢11
MC: 3,000yen
高校生以下無料
(予約・問)HPより予約可能。
http://kazenosawa.jp/event-2/

0228-52-2811 
又は mika_0906_info1@yahoo.co.jp

出演:増根哲也(ウッドベース)伊勢秀一郎(Tp)
鈴木次郎(ギター)MIKA(ボーカル)
K・イノマタ(語り)




9月からのスケジュール

こんばんは。
9月のスケジュールをお知らせいたします。
今月は久しぶりに仙台で歌います。 
そして第1回目から出演しております UGO JAZZ FESTIVAL。
今回はトランペッター伊勢秀一郎さんをスペシャルゲストとしてお迎えしお送りいたします。
ご都合のよろしいときにお越し下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

9月24日(土) Open 18:00 Start19:00
ピアノダイニング T.S.K
仙台市青葉区木町通1-1-23 永沼ビル1F
(問)022-726-0155
MIKA&大村武司(Pf) DUO
ミュージックチャージ 2,000円(1ドリンク付)
大村&MIKA

9月25日(日)UGO JAZZ FESTIVAL 2016 』
秋田県羽後町・文化交流施設「美里音」

http://www12.plala.or.jp/ugo-million/jazzfes2016/top.html
秋田県雄勝郡羽後町貝沢字拾三本塚111-1
0183ー62ー2098
開演10:00

MIKA Trio Feat
伊勢秀一郎
江浪純子(Pf) 岩谷真(B) MIKAVo) スペシャルゲスト 伊勢秀一郎(Tp
出演時間 18:20~
1日券 大人 2,000円/高校生以下 500

10月15日(土) open 1730 start 18:30

場所:竹蔵蕎麦 やま竹    天童市久野本1-3-6
MC: 3,000yen(1drink付)
もり蕎麦別料金にて飲食可
(17:30~18:30蕎麦タイム)※要予約
(予約・問)023-653-2116(やま竹)※水曜・第3火曜定休
又は mika_0906_info1@yahoo.co.jp

出演:増根哲也(ウッドベース)
    鈴木次郎(ギター)
    MIKA(ボーカル)

ura s
s ura

10月16日(日)11:30~
古川駅前特設ステージ
MIKA BAND 詳細後日アップします。

10月16日(日)
open 15:00 start 16:00

場所:風の沢ミュージアム内カフェ 栗原市一迫片子沢外の沢11
MC: 3,000yen
高校生以下無料
(予約・問)HPより予約可能。
http://kazenosawa.jp/event-2/

0228-52-2811 
又は mika_0906_info1@yahoo.co.jp

出演:増根哲也(ウッドベース)伊勢秀一郎(Tp)
鈴木次郎(ギター)MIKA(ボーカル)
K・イノマタ(語り)
2016-07-19-19-02-22
2016-07-19-19-02-22


以降のスケジュール

11月5日(土)
山形市 Mercy
斉藤淳夫Trio+MIKA
詳細後日アップ

11月17日(木)
横手市 MIKA + 林宏樹カルテット

12月3日(土)
登米市 麺や文左 

12月4日(日)
栗原市 ジャズ喫茶 コロポックル


麺や文左ディナーコンサート開催

プロデュースがスタートし5年目を迎えた麺や文左のディナーコンサート。
おかげさまで毎回好評を頂いております。
今回は今週末 9月3日に開催を予定しており、待望のトキオボッサトリオの登場です。
皆様お席に若干ですが空きが現時点ではございます。
ご予約お待ち申し上げます。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.bunza.jp/

冬はギタリスト 菅野義孝さんが登場します!

SATOYAMA MUSIC 2DAYSのご案内

皆様こんにちは。
大変ご無沙汰しておりました。
お元気ですか?
10月に予定しております 一押しのライブをお知らせいたします。

ベーシスト 増根哲也さん。
伊勢さんからのご紹介で、初めて共演させていただいたのが2011年冬。
銀座でのライブでした。
その後2012年トランペット伊勢秀一郎さんと増根さんと私というシングルトーン トリオでのツアーでご一緒頂きました。
素晴らしいベーシストの方はもちろんたくさんいらっしゃいます。
増根さんはその中の一人でもありますが、なんと言いましょうか、風、エアを感じる、カンバスに絵を描くかのごとく音楽を創っていく方でした。
美しい絵が見えてくるそんな存在の方。
その後何度かの共演を重ね、今年再びその機会が訪れました。

増根哲也(ましね てつや)プロフィール
1962年神奈川県生まれ。
神奈川大学在学中よりジャズに傾倒。
宮間俊之&ニューハードのベーシストとして活動の後、自己のグループ、また映画音楽などのアレンジャーとしても活躍している。
色彩・映像を伴った情景描写のある音像表現をライフワークとしている。

今回は秋を歌う。ということをコンセプトにメンバーを考えました。 
『歌うとは単に私が歌を歌う。』

という事だけではなく、このメンバーの方々がそれぞれの楽器でうたう秋。
というステージを創ってみたいと思いました。

ギターは鈴木次郎さん-2005年から2年余デュオで活動した仲間。
音の透明感はまさに意図のない音楽。
彼の中で鳴り響くことを音にのせて表現している純粋な美しさがあります。
いつか増根さんと会わせたいとも思っていました。

鈴木次郎(すずきじろう)
12歳でギターを弾き始める。2000年に渡米。
ノーステキサス大学ジャズ科を卒業。
帰国後は音楽を教える傍ら、演奏、音楽製作など、ジャズギタリストとして活動中。

トランペットは 伊勢秀一郎さん。
音の生まれ方、消え方、すべてがワンアンドオンリー。
トランペットという楽器の概念を覆すほど柔らかく、繊細、そして空気を感じます。

伊勢秀一郎(いせしゅういちろう)
1955年10月18日、宮城県石巻市出身。中学2年の時に、ニッポン放送のラジオ番組『ナベサダとジャズ』を聴きジャズの虜に。小学校6年から高校3年まで剣道少年。1975年上京、マイルス・デイビス(tp)に憧れて、念願のトランペットを手にする。1978年プロ活動を開始。高橋達也(ts)&東京ユニオン、高橋達也(ts)クインテット、バイソン片山(ds)バンド、松岡直也(p)バンド、内山有希夫(arr)&Music Magic Orchestra、角田健一(tb.arr)ビッグバンド、内堀勝(arr)ビッグバンド等を経て、現在は宮間利之&ニューハード、野口久和(p.arr)ビッグバンド、松尾明(ds)テイクテン、増根哲也(b)R.A.P.及び自己のトリオ【二村希一(p)古西ただあき(b)】で、都内のジャズクラブ等を中心に活動中。
そんな私にとってとてもスペシャルなメンバーでの2デイズ。

初日 10月15日(土)は増根さん、次郎さん、私でのトリオステージとなり、
今回で3度目の演奏となる大好きなお店 竹蕎麦 やま竹 にて。
今回ももり蕎麦をご予約にて承ります。 
美しいお蕎麦!ぜひHPにて事前チェックお勧めします。
(ライブ中の蕎麦タイムはもり蕎麦のみとなりますので、他のメニューをお召し上がりたい方はぜひランチタイムにご来店→天童温泉がおすすめです)
2016.10.15(Sat)

open 1730 start 18:30

場所:竹蔵蕎麦 やま竹    天童市久野本1-3-6
MC: 3,000yen(1drink付)
もり蕎麦別料金にて飲食可
(17:30~18:30蕎麦タイム)※要予約
(予約・問)023-653-2116(やま竹)※水曜・第3火曜定休
又は mika_0906_info1@yahoo.co.jp

出演:増根哲也(ウッドベース)
    鈴木次郎(ギター)
    MIKA(ボーカル)
ura s
s ura

そして翌日は、伊勢さんを加えてのカルテット、そしてこの日はK.イノマタ氏の語りと共に秋を味わうジャズを 地元 栗原市 風の沢ミュージアム内カフェにてお送りいたします。
高校生以下無料です。ぜひお子様方にも聴いていただきたいと思います。
ぜひご家族でもお越しください。
今年はマルニ食品様より協賛いただき、ご来場の皆様にはっと汁をお振る舞い致します。
それからサプライズのお土産も♪♪♪

2016.10.16(Sun)

open 15:00 start 16:00

場所:風の沢ミュージアム内カフェ 栗原市一迫片子沢外の沢11
MC: 3,000yen
高校生以下無料
(予約・問)HPより予約可能。
http://kazenosawa.jp/event-2/

0228-52-2811 
又は mika_0906_info1@yahoo.co.jp

出演:増根哲也(ウッドベース)伊勢秀一郎(Tp)
鈴木次郎(ギター)MIKA(ボーカル)
K・イノマタ(語り)

皆様のご来場心よりお待ち申し上げます。


2016-07-19-19-02-22
2016-07-19-19-02-22

8月のスケジュール<NEW>

8月のスケジュールをお知らせいたします。
ぜひお越し下さい。


8月7日(日) 築館子育て観音祭典
○場所:通大寺
栗原市築館薬師3-6-8
雨天決行(屋内にて開催)
今回は、熊本震災へのチャリティーということで、メンバーのみんなが賛同して下さり
私たちは17:00~ 演奏します。感謝感謝!
MIKA BAND 
江浪純子(Pf)
三浦達志(Dr)
岩谷真(B)
林宏樹(SAX)
つうだいじ

日時  8月7日(日)

■場所  栗原市築館総合支所 特設ステージ

築館七夕まつり
出演:MIKA BAND
江浪純子(Pf)
三浦達志(Dr)
岩谷真(B)
林宏樹(SAX)
19:00~ 90分のスペシャルステージでこのお祭りをしめくくります。
■お問い合わせ  0228-22-3611

栗原市南部商工会(築館本所)


あ! ポスターに林君なり!
2016-07-05-15-02-37

泉中央スウィングジャズライブ

"Summer Night Special ‼︎"

毎月水曜日の日中に開催している観覧無料のジャズライブですが、今月は夏だけのスペシャル企画。
更には、当日会場ではワイン赤ワインが飲めちゃうなんて話もちらほら…

いつもと違った夏の夜のスペシャルなスウィングジャズライブ!!

ぜひお越し下さい音符


8月24日(水)18:30〜19:00

【MIKA DUO】MIKA(vo)、勝本宜男(B)


■場所  地下鉄泉中央駅SWINGビル2F

観覧無料



大予告・・・
ura s
s ura





2016-07-19-19-02-22
2016-07-19-19-02-22



ありがとうの2日間♪ そして、完全復活宣言!

週末は横手市増田 かふぇ花野、そして栗原市若柳 JAKI。
どこからお話したら良いか迷ってしまい、まとめきれずに今日に至りました。
まだまとめ切れていませんがレポ書きます。
そのくらいたくさんの感謝、そして笑顔に包まれた2日間でした。

そして両日とも満員、JAKIにおいては立ち見が。
座ってゆっくりご覧いただけなかった皆さんに申し訳なかったな。。。と。

さて、それでは初日の秋田旅のお話を。
今回はこの3人での女子旅でスタート。 
2016-07-27-15-12-20
七代佐藤養助 漆蔵資料館にて.

横手市増田は蔵のある街。 
2016-07-24-11-00-08

そんな中にあるこちらのお店 花野。
2016-07-24-12-54-00
2016-07-24-13-01-18

天井といい、壁といい、柱といい・・・なにかとっても落ち着く、心が温かくなる空間でした。
そしてマスターご夫妻のお人柄もその期待を裏切ることなく。。。至れり尽くせりの心からのおもてなしを頂きました。
※マスターご夫妻と撮影した写真がない!! 
到着してすぐ頂いた絶品アイスコーヒー(自家焙煎の深入りアラビカ豆)、
打ち上げで頂いたお料理も全て美味しかった。
中でもお蕎麦やニョッキ。。とても美味しかったです。2016-07-23-22-20-08
2016-07-23-21-10-43
お酒が次から次へと・・・ここは秋田です。(にっこり)

時間がゆっくりと流れる、どこか懐かしい気持ちになりました。
だって・・・・これだもの!素敵過ぎる。
2016-07-23-15-36-05
そして朝食はソーセージマフィンと具沢山のみそ汁!(おかわりしちゃいました)
2016-07-24-09-51-55

今回の女子会トリオ。 このメンバーでは初めての演奏。
上モノ二人をしっかりと支えてくださったピアニスト江浪純子さん。
心から尊敬する先輩です。

そして、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの女流サックス奏者名雪祥代さん。
サウンドもさることながらMCの冴えている事。
 
ご自身のリーダーアルバムについても熱く語ってくれました。
この2日間で、新しいファンもたくさん増えたことと思います。 
とってもエネルギッシュでした。

今回この花野コンサート実現をずっとサポートくださっていたのが、UGO JAZZ FESの実行委員長でもある布目さん。感謝の気持ちでいっぱいです。
2016-07-24-13-03-48
そして、実行委員の方々もたくさんお越し頂き、人との出会い、そして繋がりの深さを改めて実感した夜でもありました。

いつも思います。 どうしてこんなにいい方々なんだろう。と。
私も真心と誠意を込めて歌いました。
翌日は、蔵を見学したり、佐藤養助 稲庭うどんも頂きました。
おうどんの茹で加減、冷水で〆る按配。
技ありの極意を味わうことが出来ました。
2016-07-25-18-20-34
美しい!

さてさて話は尽きませんが、栗原市に移動しまして、JAKI ライブ。
超満員!
ご来場の皆様、本当にありがとうございました。
そしてピアニスト野口久和さん。
数年ぶりの再開&初共演。 
憧れのピアニストの方との共演が実現しました。
誘ってくれたリーダー 名雪ちゃんに心から感謝です。
音の深さ、リズム、美しさ、そして喜びが聴こえてくるようなサウンド。
同じステージに立てたこと、本当に嬉しく思いました。
2016-07-25-14-38-58
ベースの三ヶ田くん、私は2度目の共演でした。 
名雪さんの右腕的存在の方との紹介通り、
リーダーの音楽の行き先をしっかりとサポート、そして時に導く方でした。
そして、今回の会場となったジャズ喫茶JAKI。
間違いなく JAZZ酵母が生きている空間。 
大好きな何かがありました。
まだまだ書き足りないのですが、この辺でレポ締めくくりたいと思います。

2日間出会った方々に心から感謝し、ボーカリストMIKA 完全復活宣言。
来月はレコーディングもあります。
愛と人のぬくもりを歌でお届けできるようがんばります。
皆様今後ともぜひ応援してください。
宜しくお願いいたします。

今週は秋田と栗原市にて

皆様こんにちは。
やっと夏らしさを感じる天候となってきましたが、東北地方の梅雨明け宣言はまだ少し先とのこと。明日からは再び曇り空の予報です。
我が家は息子が明日から夏休みということで、夏休みのイベント計画やら学習計画やらでてんやわんやとなりそうです。
さて、今週は、秋田県横手市と地元栗原市の2デイズがあります。
横手 花野でのライブチケットは5月の段階でSOLD OUT となっていたそうですが、何とかもう数席を設けることにしたそうです。


7月23日(土)
OPEN17:30 START18:00
MIKA TRIO JAZZ LIVE AT 花野
かふぇ花野
秋田県横手市増田町増田字中野3-22
℡0182-45-2416
江浪純子(pf)
名雪祥代(sax)

そしてこちらは、地元栗原市でのライブ。
名雪リーダーにお誘いいただきボーカル参加致します。
当日ふらりといらっしゃるのもOK,お気軽に遊びにいらしてください。

7月24日(日)
OPEN18:00 START18:30
Cafe Jaki
3,000円(1D付)
予約・問 090-1258-3228(名雪)
野口久和(Pf)名雪祥代(Sax)

~野口久和さんのプロフィール~
ピアニスト、編曲、作曲家。
70年代後半からポップス系アーティストのキーボード奏者兼アレンジャーとして、数多くのレコーディング、コンサート、テレビ番組等に出演。 90年代からしばらくはジャズに専念し、96年には渡辺貞夫カルテットのツアーにピアニストとして参加。
現在は 野口久和 ザ オーケストラ や、野口久和 ザ ビッグバンド の作編曲、ライブをはじめ、ジャズボーカルカルテット BREEZE のピアニスト兼アレンジャー、多くのミュージシャンとの共演など精力的な活動を続けている。
ビッグバンドアレンジに於いての評価は海外でも高く、2013年には世界的なタップダンサーであり、ブロードウェイミュージカルのスターである ヒントン・バトルとジャズ界最高峰ビッグバンドである カウントベイシーオーケストラのレコーディングにアレンジャーとして参加。
大好評を得る。
また2015年には自己のポップスユニット「マイ ジェネレーション」でCDデビュー。
さらに活躍の場を広げている。

来月はレコーディング

来月はある企画のレコーディングがあり、譜面と詳細が届きました。
私は初見8曲(e_e)
他 インスト6曲の内容らしい。
メンバー構成も確定したようです。

BIX と HOAGY があの世で聴いてにんまりするような作品を作ろうと書いてあります。
image

Remember Coltrane in 福島 終了しました。

こんにちは。
仙台では ジャズプロムナード仙台開催の中、私は福島市に行って参りました。
2016-07-02-21-22-26


Remember Coldrane と題し、サックス奏者 高橋知巳さんを交え 「Ballads Remembering John Coltrane 」という作品の楽曲を演奏という企画で、オファー頂きました。
まだまだ先の話と思っていましたが、意外と当日が訪れるのが早く感じました。
楽曲は全曲初見ということで歌詞を暗記しなければ・・・と
四苦八苦しましたが、当日は何とか何とか歌うことができました。
今回お話を下さったのが、会場となった三宅内科外科の医院長 そして、当日ドラマーで参加の三宅弘章さん。
数年前、私が福島でのジャズイベントに出演した際の事を覚えていて下さり今回の出演のお話を頂きました。
そして、メンバーは地元の方々と、日本を代表するテナーサックス奏者 高橋知巳さんでした。
知巳さんのサウンドは、情熱の塊、隣にいますと、ものすごいエナジーを感じる、そんなサウンドでした。
2016-07-02-21-26-06

そして、ピアノ大島さん、ベース氷室さん、もう一人のドラムス 戎谷さんのサポートなしでは、成し得なかったステージだったと思います。
2016-07-03-14-44-39
2016-07-03-14-45-04

福島に縁が生まれた。そんな想いで帰途に着きました。
Amazonライブリンク
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ