ジャズボーカリストMIKAのブログ

ボーカリストMIKAのブログです♪

音楽に感謝。3日間のまとめ。そして前へ。

こんにちは。
昨夜のつきだて七夕まつり🎋でのステージで一旦小休止です。
昨夜は息子と息子の友達も一緒にお祭りに。
2017-08-06-19-05-18

自分達でお小遣いを使いお祭りを楽しんでおり、ママの歌は微かに聴こえていたそうです笑(ガクッ😅)

スイングしている方々と音楽ぎっしりの3日間でした。
初日の風の沢ミュージアム。
イメージがやっと現実となった夜。
image

メンバーの方々も倉の響きが心地良く、良い時間を味わったと。
古西さんの名プレイと伊勢さんの奥深い音が響き渡っていました。
久しぶりに風の沢の地が喜んでいたと思います。

そして翌日は石巻へ。
伊勢 秀一郎トリオのコンサートに、サプライズゲストで出演させて頂きました。
2017-08-06-22-55-472017-08-06-22-54-10
サプライズと言う事で😳お客様が喜んで下さること、そして、何よりトリオのサウンドに少しでも近づける、お邪魔しないよう…色々考えて、考えて…1曲は伊勢さんとのデュエットにしました。
皆さんまさにサプライズだった様子でした(^。^)
このコンサートは、伊勢さんの同級生の方が実行委員会を発足し、今回で14回目の凱旋コンサート。

皆さんホントに面白い方々で、役割分担も、ツッコミ役も明確😊で、と言うのは余談ですが、深い男同士の友情を感じ、それに賛同下さる方々の気持ちも加わり、過去最高の伊勢 秀一郎トリオのサウンドだったのではないでしょうか。
image
image
image
打ち上げも参加させて頂きましたが、とにかくこのおじさま方のやり取りがホントに面白く、みんなが笑顔の幸せ打ち上げでした。

そして翌日はつきだて七夕まつり。
私達の出演は今年で5年目を迎えました。
少しずつですが、市外からもジャズステージを見にお越し頂いている様子。
そして、楽しみにしてるよ❣️ と声をかけて下さる方々や演奏中声援を送って下さる方々も。

これも偏にメンバーのみんなのおかげだとしみじみ思いました。
メンバーの皆さんあらためて心から感謝の夜でした。
2017-08-06-22-46-47
2017-08-06-22-47-01

終演間近のタイミングで雨。
即撤収となり、写真はありませんでしたが、お撮り下さった方がおりまして使わせて頂きました。
そんな幸せいっぱいの3日間でした。

これからは少しパーティーステージがあり、一般公開は8月末となりますが、秋のステージ目指し日々精進し、また皆様にお会い出来たらと思います。
お会い出来た方々、そしてスタッフの皆様、ホントにありがとうございました。

ナイトミュージアム なかなか なかなかニッコリ

おはようございます☀
昨夜のナイトミュージアム、お越しくださった皆様ありがとうございました😊
こんな形のジャズもいい。そう思いました。

打ち上げは、盛り上がって…私は一足お先に退散して来ました。
無事帰ったでしょうか。

さて、
image
image
image
image
明日はつきだて七夕まつり の最後を飾ります。
今年で5年目となりました、ドドんと90分ジャズステージ。
MIKA BAND-三浦 達志(dr)江浪 純子(pf)岩谷真(b)
築館総合支所 特設会場にて。
ご家族皆様で遊びに来てください^_^

風の沢ミュージアムへ

こんにちは。
地元にある神秘の地 風の沢ミュージアムに来ています。
8月4日から3日間開催のナイトミュージアム。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/320826898367018??ti=ia

8月4日は19:00〜こちらの板倉にてアコースティックなジャズと銘打ってワンアンドオンリーなステージをお届けします。
いつものコンサートとちょっと異なり、私たちの演奏をお好きな角度からお楽しみ頂けます。
そして、そのイメージにこのお二人の音が浮かんできました。
古西ただあき(B)伊勢秀一郎(TP)MIKA
響の美しいこの空間で
いつかやってみたかった事でもあります。

当日は風の沢ご飯として カオマンガイやスイーツ、ドリンクの販売がありそうですよ〜。夜のミュージアムをゆっくりお楽しみください。
予約不要。観覧無料です💓(入館料700円のみ)
image

image

image

image

7月からのスケジュール NEW!

みなさんこんにちは。

7月後半からのスケジュールをお知らせいたします。
ご都合のよろしい時にぜひお越しください。

○7月26日(水) 19:30START
JAZZ ME BLUES noLa
仙台市青葉区錦町1丁目5-1ノーバル・ビル1階
TEL022-398-6088 mailアドレス: jmb@kih.biglobe.ne.jp
MIKA BAND
江浪純子(Pf) 三浦達志(Dr) 岩谷真(B)
MC2,500円

○7月28日(金) 18:00~、19:30~
泉中央一番搾りビアガーデン in おへそ広場
http://www.selvaselva.com/selva_news/2017/06/2017-06-003983.php
勝本宜男(B) 鈴木次郎(Gt) MIKA
※観覧無料

○8月4日(金)19:00~
ナイトミュージアム
風の沢ミュージアム
http://kazenosawa.jp/
宮城県栗原市一迫片子沢外の沢11
伊勢秀一郎(Tp) 古西ただあき(B) MIKA

風、虫の音に耳を澄ませながら、アコースティックなジャズをお楽しみください。
※観覧無料(入場料700円のみ)
響きの美しい板倉で私たちはアンプラグドのジャズをお届けします。


○8月5日(土) サプライズでどこかに登場いたします・・・・

○8月6日(日)19:00~ 
つきだて七夕祭り
築館総合支所特設ステージ
MIKA BAND
江浪純子(Pf) 林宏樹(SAX) 岩谷真(B) 三浦達志(Dr) MIKA
今年もやってきました! 5年目を迎えるMIKA BAND どどんと90分スペシャルステージ。
※観覧無料

○8月30日(水) 19:00~
泉中央スイングジャズライブ夜版
※観覧無料
大村武志(Pf) MIKA
○9月2日(土)
秋田ミュージックフェスティバル ゲストステージ
片桐幸男(Gt) 伊勢秀一郎(Tp) 太田徹(Dr) 岩谷真(B) MIKA



MIKA TRIO TOUR 2017 終了報告♪

7月13日からの3日間 325キロの旅が終了いたしました

まずはじめに、
各会場のオーナーご夫妻様、そしてMIKA応援団の皆様、ご来場の皆々様、湯沢市でのライブを実現までサポートしてくださった 布目さんはじめUGOで出会った皆々様、
そして「実家だと思ってうちに泊まりなさい」と仰ってくださった横手市かふぇ花野のマスター、ママ、宣伝活動でご協力くださったラジオ局の方々、雑誌、新聞社の方々、本当にありがとうございました。
皆様のサポートなしではこのツアーは実現することは出来ませんでした。


今回のツアーは昨年より心待ちにしていたツアー。
学び・喜び・感動・憧れ・踏ん張り・必死・・・・・・・いろんな言葉が浮かんできます。
でも両手を大きく広げて喜びの歌を歌うことができた。

ピアニスト二村希一さん、2017-07-16-19-06-01
トランペッター伊勢秀一郎さん。2017-07-16-19-05-56

私にとっては、雲の上の存在のお2人です。
そんなお2人と3日間同じステージに立ち、音楽を作れたこと。
これはジャズの神様からのGIFTだと思っております。
なんとか気持ちだけでもお二人の世界、音楽に追いつけ追いつけとがんばりました。
歌い手としては、まだまだです。
でもお2人から教えていただいたことを決して無駄にすることなく、次のステージに昇りたいと思います。


2017-07-16-20-16-03
それでは、各会場のレポを(珍道中も少々)
まずは初日、仙台ジャズミーブルースノラにて。こちらは今回のアルバムのプロデューサーでもあります 佐々木孝夫さんのお店での初日。たくさんのご来場でした。
なんと佐々木さんからご来場のみなさんにシークレットのプレゼントとして、缶ビールやソフトドリンクが振舞われ、全員で乾杯でした
この日はべーシスト岩谷真さんが参加してのステージでした。
私はかなり緊張しており、まだまだだな・・・という反省のスタートでした。
ここからすべてがスタートしたわけです・・・

2017-07-14-17-18-41
2017-07-14-17-54-27
そして翌日は、朝ごはんを3人でゆっくりと頂き、湯沢へ出発。
お写真がないのですが、鬼首経由での移動途中 川渡のおいしいそばカフェ 田伝 で十割そばを堪能。
そして、14日の宿へ。
冒頭でも書きましたが、以前2回ほどライブで呼んで頂いた 横手市増田にありますかふぇ花野のママとマスターから耳を疑うような?!電話が。
「ツアーの時の宿は? 実家だと思ってうちに皆さん泊めなさい」と。 でもホント、私の中では心安らぐ実家のような存在の場所、そしてマスターご夫妻。「ありがとうございます!!ぜひ泊めてください!」ということで、こんなノスタルジックな場所がお宿に。

2017-07-14-16-17-55
2017-07-14-16-17-45
2017-07-14-16-17-19
同年代の男子3人で話に花が咲いていました^^
そして、1本向こうの通りが蔵の街ということで、プチ観光。
伊勢隊長の提案で、吉永小百合さんのJRのPRポスターに対抗???
↓ これは本物のポスター。
2017-07-14-15-33-20
そして、隊長。
2017-07-14-15-32-58
二村さん
2017-07-14-15-33-12
じゃお約束で。
2017-07-14-15-32-37
そしてツアー二日目 湯沢市ラッシュライフへ。
もう!!このジャズ酵母たっぷりの空間がたまらない!!そしてマスターのさり気ないお気遣い、ママの優しさに包まれ。。。。プラス 満員御礼と横手、湯沢、羽後のスイングしている皆さんが加わり、本当に幸せな一夜となりました。
本編最後の曲では店内に広がる愛たっぷりな空気に涙してしまいました。
2017-07-14-19-06-15

2017-07-17-12-23-14
秋田の写真家 熊谷忠浩さんに素敵なお写真をたくさん撮影いただきました。
2017-07-16-15-25-03


2017-07-16-08-13-37
ラッシュライフマスターと秋田の歌姫 Hirokoさんと共に。
2017-07-14-23-29-47
打ち上げではセッションも!
2017-07-14-23-35-50
と、まだまだアップしたいお写真がたくさんありますが、湯沢の夜はこの辺で。。。。
そして、最終日は私の地元栗原市 ジャズカフェ コロポックル。
コロポックルでは5月6月とライブが続き、7月も・・・となると・・・・という話でしたが、直前になり満員ということになりました。
2017-07-16-08-09-46

日を増すごとに何かが少しずつ形になっていった。そんな事を生意気ながら、感じた最終日でもありました。
今回、二日目からは伊勢さんと二村さんのデュオの世界を前半と後半に作りました。
止まりそうなほどゆっくりのAlone Together や 伊勢さんのオリジナル「暴走自転車」も。

そして、最終日も打ち上げで随分暴走しました 笑
2017-07-16-20-15-36

たくさんのお客様から、懐かしいアメリカを感じる。温もりを感じる。はたまた、今までで一番良かった。なんてお言葉も頂き、地味にでも理想の音、絵を思い描きがんばってきて良かったと思いました。
次のツアーのご提案が昨日届き、もう天にも昇るような思いでおります。実現しそうですよ!

とは言え、ホントにまだまだ。これからまた日々精進し、いい歌い手を目指したいと思いました。
3日間、という短い時間でしたが、耳に心に残る音を大切に、日々歌っていきたいと思いました。
伊勢秀一郎さん、二村希一さん、そして出会ったすべての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
バンザ~イの3日間でした。

さて、そろそろこれからのスケジュールをアップいたします。


まもなくです。MIKA TRIOツアー!そしてひとつお願いがあります。


こんにちは
猛暑が続く宮城でございます。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
7月7日の七夕に晴れるなんて!! と相当期待し夜空を眺めました。

でも天の川はやはり見ることができませんでした。

さて、週末は仙台ジャズプロムナードでしたね。
みなさんご覧になられましたか?
今年はゲスト陣も豪華でしたね。 これも主催の方々の人脈、そして街で本格的なジャズをという想いが形になったのではないでしょうか。
みんなも暑い中がんばっているのだろうと翌日はエアコンを使わず汗を流しながら私も過ごしておりました。
暑い中本当にお疲れ様でした。
というのも、私は大宮での仕事が入り、ジャズの町仙台を後ろ髪ひかれながらの通過、猛暑35度の大宮で、そして翌日は岩出山にあるカフェ パーシモンで開催の菅野義孝ソロライブに行っておりました。

プロムナードと重なってしまい心配しておりましたが、こちらも大盛況。
なんと満員御礼。いい音を堪能して参りました。
2017-07-09-18-04-29
2017-07-09-23-04-48


さて、いよいよ今週となりました 待望のMIKA TRIOツアー2017.
どの会場もよい形で当日を迎えられる予感がしております。

さすがに今回は、事前に人数確認などもいたしましたが、常に人数を確認せず、当日蓋を開けて反省する 又は 喜ぶ そんな感じなんです。
だってジャズのライブに足をお運びくださる方が1人でもいたらそれは有難いことですよね。 しかも私の場合、セッションなどもほとんど行った事がない、横のつながりと言うのも無いわけで。
もし少なければ、自分の力がそれまでのこと。もっと精進しなければということでありましょう。

とあるお店のマスターからこんなお言葉を頂きました。
「なんとか満席目指してがんばってます。当日はホントに楽しみにしてます。」って。
ミュージシャンに集客要請をしないマスター。 (もちろん私たちはいつも集客活動をしておりますが)
なんだかマスターのジャズへの憧憬の強さ、そしてミュージシャンたちへのエールのようなものを感じてしまいました。
今回のツアー、2名は東京からということで、経費的な面を考えてみても、
無名の私にはそう頻繁にできる事ではありません。

このお二人と音楽ができたら。と昨年からずっと温めてきました。
二村さんの奥深さ、優しさ、素晴しさ、そして伊勢さんの頑固さ、優しさに敬意を表しながらの3日間になると思っております。
音楽のあり方、音楽とはこんなに大切にするもの。
そんなことをお2人から学ばせて頂いております。
そんな音楽です。
皆様、ぜひお誘いあわせの上ライブ会場でお会いできたら幸せです。

そして、ひとつお願いです。
SNS、FACEBOOKで繋がっているまだお会いしたことのない皆様へ・
お写真があっても、なかなかご本人と断定できないときも多々あります。
ライブにお越しくださった際には、ぜひお声がけくださね。
折角ですのでお話したいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。



2017-05-09-13-26-34
そしてプチ予告。
先日の麺や文左コンサートご来場からのご縁で。
東松島市にあり 済興寺様にて、10月7日土曜日 グランドピアノを入れてのジャズコンサートが決定致しました。 お寺とみなさんをもっと身近な存在へ。という想いが込められたコンサート。
今回は、高橋達也と東京ユニオンで長年正ピアニストとして活躍した 金山マサ裕さんとのデュオステージとなります。
masahiro kanayama

ご期待ください。
2017-06-08-10-06-28 
2017-06-08-12-29-38

河北新報朝刊に掲載頂きました。

おはようございます☀
朝方まで土砂降りの雨でしたが晴れました。
今朝の河北新報朝刊 に 今回のアルバム、そしてツアーの紹介が掲載されました。今回の記者さん、やっぱりわかってくれていたなぁ。と思う記事です。目をキラキラさせ聞いてくださった方でした。カメラマンの方も。
佐々木さんの事もしっかり書いてくださった。
どうぞご覧下さい。
この3人でしか生まれない音、世界。
じっくり味わって頂きたい3日間です。
ツアー、どの会場も深いジャズの世界をわかっていらっしゃるマスターがいるお店。
ぜひマスター達との会話も楽しんで頂きたいです。栗原市コロポックルは半数近くが市外、県外からのご来場。ぜひ栗原市を満喫して下さい。そして湯沢市も素敵なお店、美味しいお店、鳥海山、見どころ満載。遠方からもぜひお越しください。
ご予約お待ちしております。
image

image
2017-05-09-13-26-34
2017-05-09-13-28-01

6月30日本日5時オンエア🎵

本日5時オンエアのこちらの番組にちょっと出演致します。ぜひお聴き下さい。

お知らせが2つ

こんにちは。
昨夜は肌寒かったのですが今日は再び快晴の栗原。
愛犬 ななちゃんも今年3度目の水浴びをし、私の畑仕事のお供をしてくれています
2017-06-28-14-25-17

さてお知らせが2つ。
6月30日(金) 17:00 
NHK第一ラジオ 「ごじダッチャ」に生出演いたします。
栗原でジャズボーカリストとして活動する意味。
今回のツアーについて。等々。
ジャズファンでもあります アナウンサー 杉尾宗紀さんのナビゲートでお話致します。

7月2日(日)河北新報朝刊にて、私、掲載いただきます。
今回のツアーそしてアルバムに関してのインタビューをいただきその記事が掲載となります。

そしてこちらのツアーまであと2週間。
野菜と動物と家族とジャズと時々生徒たちと・・・・自然に囲まれ日々過ごし、
五感が冴えてきているような気がします。
2017-06-28-12-07-21
2017-06-28-14-05-13
2017-06-27-09-23-54

いい音楽ができる。そんな確信めいたものを一人で日々感じております。
ぜひぜひお越しくださいませ。

***************************
7月13日(木)19:00START
JAZZ ME BLUES noLa
仙台市青葉区錦町1丁目5-1ノーバル・ビル1階
TEL022-398-6088 mailアドレス: jmb@kih.biglobe.ne.jp
※この日のみ 岩谷真(b)参加。
前売り3,500円(1d付) 当日4,000円

7月14日(金)19:00START
LUSH LIFE
湯沢市表町1-2-32
電話0183-73-5676
前売り3,500円(1d付) 当日4,000円

7月15日(土)16:00START
ジャズカフェ コロポックル
宮城県栗原市若柳上畑岡原20-6
電話 0228-24-7975

本日よりチケット販売、予約受付スタート致します。
チケットお取扱店は以下となります。

<仙台公演>
◎ジャズミーブルースノラ

仙台市青葉区錦町1丁目5-1ノーバル・ビル1階
TEL022-398-6088 mailアドレス: jmb@kih.biglobe.ne.jp

◎ディスクノート(水曜定休)
宮城県仙台市青葉区本町2-19-9
クリスタルパレス本町ビル3F
TEL:022-222-2837

<秋田公演>
ラッシュライフ
湯沢市表町1-2-32
電話0183-73-5676

<栗原公演>
◎サトー楽器
大崎市古川駅前大通り2丁目4-26
瀬戸歯科ビル1F
電話0229-23-3628

◎長谷川新聞店
栗原市築館薬師4-6-30
電話0228-22-4600

◎メロディハウス(すがわら楽器)
宮城県栗原市 志波姫堀口見渡16-6
電話0228-22-5858

◎ディスクノート
宮城県仙台市青葉区本町2-19-9
クリスタルパレス本町ビル3F
電話 022-222-2837

◎ジャズカフェ コロポックル
宮城県栗原市若柳上畑岡原20-6
電話 0228-24-7975

または、こちらまで mika_0906_info1@yahoo.co.jp 
※お手数ですが、チケット予約希望と題に明記をお願いいたします。

メンバープロフィール
トランペット:伊勢秀一郎

1955年生まれ、石巻市出身。1975年上京し、マイルスデビスに憧れて、大学のジャズバンドでトランペットを独学で始める。1978年よりプロ活動を開始。高橋達也&東京ユニオンなど多くのビックバンド中心に活動を広げ、現在は宮間利之&ニューハード、東京リーダーズビックバンド等と共に自己のバンドで都内のジャズクラブを中心に活動中。ハンク・ジョーズ(p)、デビット・サンボーン(as)、デビット・マシューズ(p)、サリナ・ジョーンズ(vo)、ジミー・スコット(vo)等世界的なミュージシャンとも共演経験多数。
ピアノ:二村希一 最近 マツコ デラックスさんの番組に最近出演したみたいです

高校3年生の4月、アン・コテンポラリージャズスクールに入学。20歳の頃から演奏の仕事を始める。鈴木明男クインテット、宮の上貴昭カルテット、リチャードバインバンド、フランシス&ゾナルス、レイラコムサウダージ、松尾明トリオ、小島のり子バンドなどに参加した。現在、テイクテン、伊勢秀一郎トリオなどに参加し、岩見淳三、堤智恵子、マーサ三宅、野間瞳、BREEZEと共演している。また自分のクインテット、トリオでも活動をしている。

ボーカル:MIKA

栗原市志波姫在住。2004年活動開始。同年デエットアルバム「That old feeling」は現在もなお人気作品として取り上げられ、13年経った2017年全国リリースとなる。2011年9月待望のソロアルバムを全国リリース。このセルフプロデュースの作品は、JAZZ JAPAN誌、CDジャーナル誌で高評を博す。2012年12月ジャズ批評誌にて「次世代を担う日本の歌姫特集」に取り上げられる。2017年4月ホーギー・カーマイケルとビックス・バイダーベックへのトリビュートアルバム「The old music master」にボーカリストとして参加。7曲を担当。


どうぞよろしくお願いいたします!

2017-05-09-13-26-34
2017-05-09-13-28-01


近況♪

皆さんこんにちは。
梅雨はすぐそこにいる・・・感たっぷりの怪しげな晴れ間ですね。
いかがお過ごしですか?

最近はラジオ収録が続き、話すことに慣れてきたと言いたいところですが、意外と苦手意識を持ち始めていたりもしますが、そんな中、楽しい収録もありました。

エフエムいずみ ジャズ交差点の収録風景。(アナウンサー 伊藤智瑛子さん・すっかり業界の人と化してきた サックス奏者林宏樹くん) オンエアは今週金曜日です。(思わず歌ってしまった・・・運動会のうたetc)
ラジオオンエアスケジュールはこちらをご覧ください。 http://mikajazzmiyagi.dreamlog.jp/archives/52041016.html
2017-06-16-11-39-49
そして日曜日は、気仙沼市幸町と切通にある災害復興住宅での世間話音楽隊のボランティアステージ。
ジャズというよりも、演歌や唱歌を歌う移動歌声喫茶です。

私がこちらのお二人、橋本さん、黒田さんに交ぜて頂くようになりかれこれ3年目でしょうか。この活動がひとつの形になってきたような気がします。 大きな声で笑う人、歌う人、そしてただただ涙をぬぐう人。でもいろんな形で吐き出していただく事もできたのではないかとおもいました。「私ね、歌えないのだけどね、あなたの声やさしくて心に入ってきて大好きだわ」と笑顔で握手をしてくださった方が印象的でした。
現地に行って、みなさんと触れ合うことではじめて気づくことも沢山あり、これから必要とされる事は地域の新しいコミュニティ作りではないかと感じました。 まだまだ活動は必要と感じた一日でした。
2017-06-17-10-03-23

そして、やはり漁業と観光の町気仙沼。 私たちも美味しいものを頂いて参りました。
やはり気仙沼の魚は美味しい!立ち食いコーナーも!これ感動ものです。
2017-06-17-11-28-52
2017-06-17-11-28-42
2017-06-17-11-48-34
2017-06-17-11-48-24


さて、待望のツアーまで1ヶ月をきりました。

7月13日のライブレポートはJAZZ JAPAN誌に掲載となるそうです。

そして、まもなく河北新報朝刊 娯楽 欄にツアーへの想いなどが掲載となる予定です。
引き続きラジオにも出演しますのでみんさんぜひ聴いてください。そして、ライブでぜひ生の音を聴いてください。
********************************************
7月13日(木)19:00START
JAZZ ME BLUES noLa
仙台市青葉区錦町1丁目5-1ノーバル・ビル1階
TEL022-398-6088 mailアドレス: jmb@kih.biglobe.ne.jp
※この日のみ 岩谷真(b)参加。
前売り3,500円(1d付) 当日4,000円

7月14日(金)19:00START
LUSH LIFE
湯沢市表町1-2-32
電話0183-73-5676
前売り3,500円(1d付) 当日4,000円

7月15日(土)16:00START
ジャズカフェ コロポックル
宮城県栗原市若柳上畑岡原20-6
電話 0228-24-7975

本日よりチケット販売、予約受付スタート致します。
チケットお取扱店は以下となります。

<仙台公演>
◎ジャズミーブルースノラ

仙台市青葉区錦町1丁目5-1ノーバル・ビル1階
TEL022-398-6088 mailアドレス: jmb@kih.biglobe.ne.jp

◎ディスクノート(水曜定休)
宮城県仙台市青葉区本町2-19-9
クリスタルパレス本町ビル3F
TEL:022-222-2837

<秋田公演>
ラッシュライフ
湯沢市表町1-2-32
電話0183-73-5676

<栗原公演>
◎サトー楽器
大崎市古川駅前大通り2丁目4-26
瀬戸歯科ビル1F
電話0229-23-3628

◎長谷川新聞店
栗原市築館薬師4-6-30
電話0228-22-4600

◎メロディハウス(すがわら楽器)
宮城県栗原市 志波姫堀口見渡16-6
電話0228-22-5858

◎ディスクノート
宮城県仙台市青葉区本町2-19-9
クリスタルパレス本町ビル3F
電話 022-222-2837

◎ジャズカフェ コロポックル
宮城県栗原市若柳上畑岡原20-6
電話 0228-24-7975

または、こちらまで mika_0906_info1@yahoo.co.jp 
※お手数ですが、チケット予約希望と題に明記をお願いいたします。

メンバープロフィール
トランペット:伊勢秀一郎

1955年生まれ、石巻市出身。1975年上京し、マイルスデビスに憧れて、大学のジャズバンドでトランペットを独学で始める。1978年よりプロ活動を開始。高橋達也&東京ユニオンなど多くのビックバンド中心に活動を広げ、現在は宮間利之&ニューハード、東京リーダーズビックバンド等と共に自己のバンドで都内のジャズクラブを中心に活動中。ハンク・ジョーズ(p)、デビット・サンボーン(as)、デビット・マシューズ(p)、サリナ・ジョーンズ(vo)、ジミー・スコット(vo)等世界的なミュージシャンとも共演経験多数。
ピアノ:二村希一 最近 マツコ デラックスさんの番組に最近出演したみたいです

高校3年生の4月、アン・コテンポラリージャズスクールに入学。20歳の頃から演奏の仕事を始める。鈴木明男クインテット、宮の上貴昭カルテット、リチャードバインバンド、フランシス&ゾナルス、レイラコムサウダージ、松尾明トリオ、小島のり子バンドなどに参加した。現在、テイクテン、伊勢秀一郎トリオなどに参加し、岩見淳三、堤智恵子、マーサ三宅、野間瞳、BREEZEと共演している。また自分のクインテット、トリオでも活動をしている。

ボーカル:MIKA

栗原市志波姫在住。2004年活動開始。同年デエットアルバム「That old feeling」は現在もなお人気作品として取り上げられ、13年経った2017年全国リリースとなる。2011年9月待望のソロアルバムを全国リリース。このセルフプロデュースの作品は、JAZZ JAPAN誌、CDジャーナル誌で高評を博す。2012年12月ジャズ批評誌にて「次世代を担う日本の歌姫特集」に取り上げられる。2017年4月ホーギー・カーマイケルとビックス・バイダーベックへのトリビュートアルバム「The old music master」にボーカリストとして参加。7曲を担当。


どうぞよろしくお願いいたします!
2017-05-09-13-26-34
2017-05-09-13-28-01

Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ