ジャズボーカリストMIKAのブログ

ボーカリストMIKAのブログです♪

川のせせらぎに・・・

407ebfe6.jpg


今日は、川遊び。

うちの王子は自然に触れると野生化する。。。

普段は川のせせらぎを感じる素敵な沢があるのですが、水が濁っていて今回は足だけちょっと & 原っぱでサッカー。

裸足でも蹴れるようにとビーチボールを使ってのサッカー。

これ、おすすめ!

走って走って、とーっても楽しかったです。

気温は暑過ぎず、風もあり、すがすがしい一日でした。
4211bf47.jpg


で、次に向かったのは、これまた川。

こちらは、近くの牛渕公園。
1ce58479.jpg


よく来る場所ですが、こちらもこの通り水が濁ってました困った
これは、昨年の地震の傷跡。岩山が崩れてます。

821a7c9f.jpg


水がきれいになるまで、ちょっと通ってみようと思います。

キャンプも出来て、よいところです。

今日は、川のある公園の”はしご”甥、姪、息子と過ごした日でしたラブ

お弁当も作ってみんなパクパク!
嬉しいな~ハート
さ、明日からまた普通の生活がスタート!
がんばろ。

おたずねもの

The meaning of the bluesという曲の歌詞を探しておりますが、なかなかなかなか・・・見当たらず1週間が過ぎようとしています。

このハイテクの時代なぜに見つけられないのか・・・

どなたかおわかりの方ぜひ教えてくださいませすいません

流れ星


流れ星を見たことがない人って珍しいということが最近発覚しました。

私見たことがないんです。

2001年(確か)に観望できたしし座流星群の大流星雨の時、私はアメリカ南部に滞在中で、深夜それを見ようと友達グループで約束しておりましたが、数人爆睡状態に入り置いてきぼりに・・・

その後ももちろんその前も流れ星というものにご縁がないらしく。。。

空はよく見上げますが。

どうすれば見れるのでしょう。

見れたらミラクルです月

願いは叶う第2弾!

今年流れ星に出会う

すばらしい感動のライブ 鈴木良雄&増尾好秋デュオ

昨夜、大崎市古川でベーシスト鈴木良雄氏&ギタリスト増尾好秋氏のライブに行って来ました。
7e31f4e5.jpg

週末の蔵王坊平ジャズミーティングで彼らの演奏を見て、もう一度見たいと思い昨夜は行ったわけですが、期待を裏切らない、それ以上の感動を味わえた極上かつアンニュイな夜でした。

主催の名ドラマー 佐々木栄寿氏が演奏後に、こんなちょっとねむくなるくらいのゆったりと聴けるジャズをみんなに楽しんで欲しかった。

とおっしゃっていましたがその通り。

ゆったりかつじんわりと感じる音があり、このままこの余韻をずっと味わっていたい気分でした。

鈴木氏のベースは人生そのもの。という重み、なごみとにかく心臓にドンと残る演奏。

目がハートになって見ていました笑い

終わったら、「ずっとそこの席で見入ってくれてたね。」と声をかけていただいて、そこから色々とお話をしていただいきました。



増尾氏は、歌ってる、語ってるサウンドがたくさん出てきて、とにかくリラックス&鈴木氏との空間を満喫、遊び心も感じられる演奏。

大大好きなギタリストです。




このお2人大学時代からのお付き合い、そして渡辺貞夫グループのプレーヤーとして活動をスタートしたということですが、ギタリストの増尾さんは23年ほとんどギタリスト活動をしていなかったそうです。

音楽プロデューサーとしての活動が主でリーダーとしての演奏活動はほとんどされていなかったのですが、今回鈴木良雄さんがそろそろプレーヤーとして戻ってきて欲しいという思いを伝えて今回のツアーが決定したとお互いにっこりと微笑みながらの演奏でした。

いいなー。この関係。

演奏後打ち上げに参加しお話を伺ったところ、プレーヤーである前に俺たちは心のつながりがある・・・としんみりとお話になっていた鈴木氏。

何十年も経ってこんな関係があるというのは感無量なことですね。

人間性、人生が音になった、ほんとに感動のライブでした。

見に行きたいライブがまた増えました。


b26372de.jpg


2a938b51.jpg

あっぱれ! 蔵王坊平JAZZ MEETING 2009

どしゃぶりの雨の中行って参りました。
今回は友達家族とMIKA親子で。
子連れだったので、1時間でも見れたらいいな。くらいで出発したのですが、結果最後まで堪能した、名づけて”THE 音楽三昧”の一日でした。

蔵王の天候はかなり悪く、室内で行われました。

まずは 川下直弘&山崎弘一フィーチャリング榎本卓司
好きですね。この3人の空気。

内側で特濃な音楽がじわじわとくり広げられている。いろんな事がミラクルなことが起こっている!!という興奮をじっくりと見ることができました。
ザ・ジャズメンの演奏。

次に フィリップ・ストレンジトリオ
フィリップ・ストレンジのピアノが良いとの口コミもあり楽しみにしておりました。
第1曲目、この曲をピックアップした彼の心意気に脱帽。というのが私個人感じたことです。「FLY ME TO THE MOON」。

美しい音色で繊細なタッチでくり広げられるフィリップの世界に絶妙なタイミングで入ってくるドラムサウンド。

pp → ffの幅がとてつもなく広い!
かなり音楽的なドラマーでした。

次に演奏したのは 鈴木良雄スーパーカルテット フィーチャリング増尾好秋

悪天候の中フルートとドラマーのお二方が道をロストし・・・というハプニングのおかげで?! 聴く事が出来た鈴木良雄&増尾好秋デュオのファーストステージ。

ギター好きの私にはたまらない演奏でした。
実はこのお2人明日古川にあるジャズカフェ ”ローズリサ”でデュオライブが開催されます。
8時開演 チケット5500円。
もちろん行きます。

CDを買おうと思ったらSOLD OUTだったので、明日は買いたいと思います。

後半ロストのお2人が到着し、これもまたかなり楽しめる演奏でした。
特にフルートの井上信平氏、印象的でした。

と演奏は続きますが、残念ながらこの後の椎名豊カルテット演奏は、息子を外で遊ばせるため、私は外に出たためほとんど聴く事ができませんでしたが、すごい歓声が外まで聞こえてきました。

そして、最後にレッド・ハロウェイクインテット 
レッド・ハロウェイ(ts)・・・タイトで音のキレが素晴らしい、最高の演奏でした。
そしてトランペッター カール・サウンダースの演奏はとても印象的でした。
世界で活躍するトッププレーヤーが集結した、そんなグループでした。

ゲストボーカリスト キャロル山崎さん、熱く出来上がったステージに上がっての2曲、そのギャップを感じさせない存在感で脱帽でした。

ということで、時におんぶ帯でおんぶしながらも、うちの息子も友達の息子さんも静かに見てくれたおかげでなんとか最後まで聞くことが出来たわけです。

おまけに山形県庁近くのおいしいきしめんやさん(名前を忘れた!)で食べた天ざるきしめんもすごく満足。

あのお店かなり気に入りました!

子供たちも大人たちも楽しんで、あ~いい一日でした。









ヴィニシウスの映画が遂に仙台に!

仙台 桜井薬局セントラルホールにて8月22日より上映決定!

ヴィニシウス
ー愛とボサノヴァの日々ー


愛という言葉は、
ヴィニシウスにこそふさわしい。


 生涯に400編を超える詩と400曲の歌詞を世に送り出した、ボサノヴァ史の最重要人物、ヴィニシウス・ヂ・モライス。その美しい言葉たちは、没後28年を経て、今なお世界中の人々を魅了してやまない。
 彼がこよなく愛したリオデジャネイロを舞台に、現在のブラジルを代表するアーティストたちのインタヴューと演奏、そしてアントニオ・カルロス・ジョビンをはじめとするヴィニシウスと関わった伝説のアーティストたちの貴重な写真やアーカイヴ映像を織り交ぜながら語られる、必見のドキュメンタリー。


2005年 サンセバスチャン映画祭特別上映作品
2006年 ブラジル外国人記者協会賞/最優秀ドキュメンタリー賞受賞
2007年 ブラジリアン・シネマ・グランプリ/最優秀ドキュメンタリー賞受賞
2007年 ワシントンDC国際映画祭/最優秀音楽賞受賞


出演/アントニオ・カルロス・ジョビン ジョアン・ジルベルト
   カルロス・リラ バーデン・パウエル トッキョーニョ
監督/ミゲル・ファリアJr
2005年 ブラジル  122分
http://www.sakura-centralhall.jp/lineup.html より

見なければ!走る

ジャズミーブルースラウンジライブレポート

701fa0f9.jpg


去る7月11日に開催されたジャズミーブルースでのライブ。
たくさんのご来店本当にありがとうございました。

初めて?!に近いくらいジャズミーのマスター事、私のファーストアルバムプロデューサー佐々木さんにもお褒めの言葉をいただきましたクラッカー

48ace9db.jpg


ピアニスト金崎裕行さんとの共演は今回が2度目となります。

素晴らしいグルーブ感が演奏に冴える金崎さんのピアノ、そして冗談交じりのトークもありですごく楽しい時間を味わいました。Ain't Misbehavin' の演奏が私の中では特に好きでした。ちょっとfats wallerが浮かんできませんでしたか?

さすがベテラン。重みのある演奏でした。
その日のお客様のお一人ですが、私のライブを見るまではハードロックがお好きだったようですが、2月に横浜での演奏をご覧いただいてからご自宅のBGMはジャズとボサノバだとウインク
そして、今度はピアノを始めたくなったそうです。

嬉しいお話のメールありがとうございます!

その日は県内外からと遠方より来てくださった方、そして皆勤賞!ツーさん応援団の皆々様他、いつも応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。

素敵な空間で、暖かい眼差しの中、私たちも楽しく過ごせました。
次回のジャズミーブルースライブもぜひお越しくださいませ。

1f51e59e.jpg





























7289d28c.jpg



476423fd.jpg


みなさ~ん、お写真ありがとうございました。

不眠症

この季節寝冷えで風邪なんてひいてませんか?

私は”鼻うがい”をマスターしてからは少なくなったものの、とにかく大事な時に限って喉を腫らしてしまうのです。
今の季節一番怖いのが寝冷え。

一晩で一気に喉が腫れ大変なことになる。

ということで、くだらない話ですが、今の悩みは寝冷えが怖くて眠れない。

朝方涼しくなってお布団をちゃんとかける時間にやっと安心して深い眠りに入る日々を送っています。

眠い!

最近の生活&ジャズミーライブへの抱負

ご無沙汰しておりましたすいません

たくさんのアクセスとにかくとにかく感謝でございます。


さて、7月は演奏も少なく、何をしていたかと言いますと、充電しておりました。

おかげでぷっくりとウェイトも増えまして、ちょっと焦り気味です困った

しかしこんな月もあっていいですね。

譜面ファイルの整理やレパートリーを数えてみたり、ポルトガル語をお勉強したり、じっくりと歌のレッスンをしたり。。。歌謡ショーを見たり。。。結構見ますよ、NHKの演歌の祭典!

勉強になります。

てな感じで、普段出来なかったことを少しずつ少しずつ。。。



そしてそして個人的には素晴らしい事が起こりました。


12年ぶりにずっと探していた人との運命の再会を果たしました。


願いは叶うものですね。

そして、相手も実はずっと探してくれていたと聞きびっくり仰天星




そんなことが起こり、ちょっとほんわか~&アンニュイな日々を送ったりしておりましたが、今週末は楽しみにしておりました ピアニスト 金崎裕行さんとの2度目のジャズミーブルースラウンジライブとなりますハート

来てよかった~ラブ

って思っていただけるような、暖かい空気の中でのんびりのびのび何だかいろんな事考えながら過ごしたいと思います。

そして今や私の中ではライフワークと化しております次郎さんとのデュオ&トリオ&カルテット。。。

今秋祝3Yearsを迎えますクラッカー




そして、ウーゴファットルーソ氏&ヤヒロトモヒロ氏との共演も。

とにかく全てが大切な大切なステージ。

気合入れてがんばりますので、みなさま応援よろしくお願いいたします。



最後に業務連絡。
次郎さん連絡くださ-い手紙おーいっ山ヤッホーっパンダ





7月のスケジュール

7月11日(土)
Jazz Me Blues ラウンジライブ

出演:MIKA(VO)・金崎裕行(Pf)

場所:スコッチとジャズを楽しむお店 ジャズミーブルース

仙台市宮城野区榴岡1丁目7-8ADビル2F
電話022-797-8033
19:00~
チャージ:2,000円(1ドリンク付)


ジャズ・ボサノバのスタンダードをじっくりとお楽しみいただけるステージです。

金崎裕行(Pf)
大学時代からジャズピアニストとして活動を始める。
ジャズ、シャンソン、ラテン、歌謡曲など幅広くこなす東北を代表するベテランピアニスト。
現在ホテル、ライブハウス、イベントなどで活動中


7月31日(金)

ライブ&テンダーバー Tsu-san

仙台市青葉区国分町2-10-13 YS21ビル2F
022-716-0871
演奏は9時頃からの予定です。
出演:MIKA & 鈴木次郎(G)
注意 前回も満席で入店をお断りすることがありましたので、予めご予約のお電話をいただけるとよろしいかと思います。
ご予約はお店にお願いいたします。

Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
最新コメント
プロフィール

MIKA

  • ライブドアブログ