みなさまこんにちは。

北海道は雪、関東は真夏日、大崎市ではミサイル発射による避難指示警報が鳴り(誤作動と判明)
・・・はてさて日本、いや地球はどうなっているのでしょう?!
と思わずにはいられない昨今です。

そんな中、4月19日このブログでもご紹介しておりますアルバム "The Old Music Master"が全国リリースとなりました。
先日は、河北新報のコラムに掲載されたり、じわじわと話題になっていくのではないか。そんな予感をしております。
以下、新聞記事より
ジャズのレコードが発売されて100年になるのを記念するCDが発売された。作ったのは、仙台市青葉区でジャズバーを経営する佐々木孝夫さん(68)。旧知の日本人プレーヤーに演奏を依頼した。栗原市出身在住のボーカリストMIKA、石巻市出身のトランぺッター伊勢秀一郎らも参加している。
CDタイトルは「The Old Music Master」。収録曲は、コルネット奏者ビックス・バイダーベック、作曲家でピアニストのホーギー・カーマイケルの作品。二人に捧げるトリビュートアルバム。穏やかで明るいメロディーが美しい曲ばかり13曲を収録。
「1920年代、ニューヨークの〝ティン・パン・アレー〟と呼ばれる一角には、映画音楽、ミュージカルなどの曲を専門に作曲する人たちがたくさんいて、『虹の彼方へ』などスタンダード曲がたくさん生まれた。そんなジャズ黎明期の懐かしいサウンドの良さを味わってほしい」と佐々木さん。

こちらでお求めくださいませ。
お求めは、Amazon、DISKNOTE仙台 、タワーレコード、山野楽器、新星堂長町店等で・・・。

オンラインストアはこちらからお求めいただけます。
ディスクユニオン http://diskunion.net/jp/ct/detail/1007336835
ディスクノート仙台 http://www.disknote.jp/product/16082
アマゾン  https://www.amazon.co.jp/dp/B06XHP3QM6/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1492651671&sr=8-1&keywords=the+old+music+master


皆様どうぞよろしくお願いいたします。