こんばんは。
先日のジャズと日本酒の会は予想以上に盛り上がりました。
会は6時30分からスタートし、店主の日本酒の紹介に心躍らせ 乾杯。

おいしいお料理と極上の日本酒で心身極楽なムードになるまで約15分 笑
こちらの会は、一升瓶をどんどん!とテーブルに置き、みんなでそれを注ぎあいながら頂くというとっても
カジュアルで、心ほどける会なんです。
ですので、初対面の方々もあっという間に仲良くなり、いつもまにか輪になってひとつの会になる。
今回もそんな感じでした。
お酒は今回もなかなか手に入らないものも含め5種。

2017-05-27-22-53-152017-05-27-22-53-08
2017-05-27-22-53-03
そして今回もお料理も素晴しかったです。
写真撮り忘れてしまい反省中です。
記憶を辿ると・・・
お刺身(まぐろ中とろ、赤身、生だこ)→新鮮でおいしかったです。
仙台牛の冷しゃぶ→トロケマシタ!
カレイの南蛮風→干ししいたけもたっぷり!
手羽元と大根の煮こみ→味がいい!
だし巻き卵(紅しょうがと出汁の風味)→絶品!
〆はもちろん手打ち蕎麦→言うことなし。

もっとあったのですが、思い出せない。
とにかく食べきれないほどのお料理でした。
ステージは、7時からと8時からの2回。
1ステージの2曲目からクライマックスのような手拍子が始まり・・・・盛り上がる盛り上がる。
2017-05-27-22-52-55
ヒロキさんのベース、ご一緒いただいたのは何年ぶりでしょう。
とっても艶っぽく、聞惚れてしまいました。
そして、ギター大垣君。 心がピュア。これが音にすべて凝縮されていました。
とってもクリスタルなサウンドも聴こえ、ため息。。。そんな場面もありました。
そして、大垣くん、お姉さま方から大人気! 
引っ張りだこでした。
2017-05-27-20-52-06


今回は、麺や文左で以前聴きに来てくださった方が4名も遠方からご予約、ご来店くださっておりました。
そして、仙台からも。もちろん地元の大先輩方も。
みなさんがひとつの輪になり、ほんとうに暖かい会となりました。
ジャズの手拍子がまたそれぞれに個性があり、それぞれが自由にそして心解けて楽しんでくださって、とても有意義な夜でした。

1つ心残りは、今回私は車のため吞めなかった事・・・次回の日本酒の会にはお客様として行ってハッピーアワーを過ごしま~す♪♪
そして、オマケはこちら。
我が家の裏庭にて。
植物の生命力に何かを教わった瞬間でした。
これは石の上に生えた銀杏とスミレ。 コケも素敵ですね。
2017-05-29-16-21-22
このすぐ脇には椿の大木があります。こちらは種が落ちてここまで生き生きと育った若椿。

2017-05-29-16-20-32
こちらは石に根付いた木々。
2017-05-29-16-22-04